TOP > 採用情報 > 社長メッセージ

採用情報

社長メッセージ

代表取締役社長 髙橋 淳

「人財の採用・育成・定着」が最重要テーマ。成長できる企業、それがダイリキです。

 昭和四十年。わずか三坪の鯨肉店からスタートしたダイリキ。その後、歴史を積み重ねて、2015年には創業五十年を迎えることができました。
 この歴史の中で、私たちが大切にしてきたのは経営理念『価値ある経営』です。
 『価値』とは、「必要とされ続けること」と定義しています。
 『価値ある店・会社』実現に向けて、私たちはどうあるべきかを念頭に置き、業態開発や出店戦略など時代の変化に対して機敏に対応してまいりました。
 また、創業以来、常に磨き続けているのが、「肉のプロの名に恥じない技術力」と「お客様と直にコミュニケーションが取れる対面販売」です。


 これら全てを担っているのは、「人」です。
 私たちダイリキが地域のお客様に必要とされ続ける店・会社として、長きに渡り『価値』を感じていただけているのも、そこで働く「人」が経営理念を体現してくれているからです。
 ですから、私は「人財の採用・育成・定着」こそ、企業の最重要テーマだと考えています。
 人の成長が企業の成長です。歴史ある企業だとはいえ、私たちダイリキに成長の伸び代、そして、成長できる環境が大いにあります。


 私たちは単に肉を販売することが使命だとは考えていません。
 価値ある店・会社としてお客様の日々の食卓を豊かにしていきたいという想いを胸に抱き、「お客様の満足のために」を目指しています。
 お客様の食卓を豊かにしていきながら、自らも成長したい方を待っています。


代表取締役社長 髙橋 淳