Dairiki

企業情報

社長ご挨拶

代表取締役社長 髙橋 淳

お客さまにおかれましては、平素、当社店舗をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。また、当社をご支援いただいておりますお取引先各社様には、厚く御礼申し上げます。

昨年は、世界的には、北朝鮮に関する環境が激変しました。南北首脳会談に続き、歴史的な米朝首脳会談が実現しました。また、米中摩擦が激化しています。良い意味でも、悪い意味でも、トランプ大統領に世界が影響された一年でした。

そうした中で、昨年はダイリキにとって大きな転換期となる1年となりました。阪急オアシス様に次ぐ新たな出店先として、商業施設『トナリエ』へ出店するなど、6店舗の新規出店を行いました。その新店舗に共通するビジョンは「イキイキとした毎日を味わえる世の中へ。」です。お客さまにイキイキとした毎日を送って頂くには、肉の専門店として、料理提案やお肉と健康に関する情報発信に取り組み、地域のお客さまに『価値ある』店舗として、必要とされ続けるよう取組んで参りました。

私たち1&Dグループの経営方針は『健康経営』です。肉料理を通じて、お客さまの、働く人々の、心も身体も豊かでアクティブな人生・生活を支援し、かつ会社業績も健全であり続けることを目指して参ります。

目標実現のためには、一歩前に出る『勇気』そして厳しい環境に耐えて粘る『勇気』が必要です。今年一年、『勇気』という想いを抱き、新たなステージを目指して参ります。

2019年、今年も私たちは『価値ある経営』実現に向け、邁進する所存でございます。今後とも、変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2019年1月1日
代表取締役社長

髙橋 淳