Dairiki

ダイリキのこだわり

接客

接客

まいにちの買い物を楽しくする、
コミュニケーション。

人間関係が希薄になっている時代だからこそ、
人と人との繋がりを大切にし、それを楽しむことができる、
<対面販売>にこだわっています。

まいにちの献立の、ヒントをご提供。

まいにちの献立の、ヒントをご提供。

献立に悩むことなく、楽しみながら、健康的な食卓づくりをしていただきたい。そんな想いから、販売員からのお料理提案も行っています。「今日は肌寒いので、このお肉で煮込み料理も良いですよ」「この希少部位で、しゃぶしゃぶはいかがでしょうか」など、お料理から楽しくなるような情報発信を心がけています。

多様なニーズにお応えできる、量り売り。

多様なニーズにお応えできる、
量り売り。

対面での量り売りだからこそ、「何種類ものお肉を、少しずつ」「お料理に必要なお肉と量」など、さまざまなニーズにご対応。大家族でも、お一人暮らしでも、欲しいお肉を必要なぶんだけお求めいただくことができます。

「元気」も、お持ち帰りください。

「元気」も、お持ち帰りください。

お肉を食べると活力が湧くように、私たちスタッフも元気な接客を心掛けています。ここに来れば、笑顔になれる。なんでも相談できる。対面での会話を大事にしながら、そう言っていただけるようなお店づくりを目指しています。

接客力を高める取り組みを、
日々実施。

接客力を高める取り組みを、日々実施。

ワンカルビや、あぶりや等の外食産業を展開するグループ会社「ワン・ダイニング」と、研修ノウハウを共有。常にお客さまに対して最高のパフォーマンスを発揮できるよう、社員・パート・アルバイトの立場を問わず、すべての従業員に対して定期的に研修を行っています。

新店の場合でも、従業員には必ず1ヶ月以上の入念な研修を実施。オペレーションはもちろんのこと、ダイリキが大切にしている理念の教育も実施しています。さらに、毎月全店にミステリーショッパーが巡回。定期的に接客の質をチェックすることで、日々接客の質を高めるべく研鑽しています。